株式会社ツバメガスフロンティア

「燃転マン」が、ご家庭のお困りごとズバリ解決!

  1. ホーム
  2. 暮らしのヒント
  3. リビング

リビング

ファンヒーター石油ファンヒーターとの比較

ワンタッチガス接続
別売りのガスコードを「カチッ」と接続するだけ。
燃料補給が不要です。

点火5秒ですぐ暖房
運転ボタンを押すだけ。
約5秒で温風が出ます。
石油は約150秒かかります。
約25分でお部屋の室温を5℃から22℃にします。

ファンヒーターガスファンヒーター&石油ファンヒーターの臭い比較

運転開始から給湯器のお湯を使う「給湯接続」にすれば水を電気ヒーターで加熱してから洗浄する通常の「給水接続」よりさらにスピーディな洗浄が可能になります。

消火時の比較(データは当社調べ)

ファンヒーター比べて納得ガスファンヒーターの優位性

ガスファンヒーターVS石油ファンヒーター徹底比較

  ガスファンヒーター 石油ファンヒーター
大きさ
重量
軽量・コンパクト
(容積比で石油の約半分)
燃料タンク分は、ダイエットのしようがありません。
速暖性 SW ONから
約5秒で温風吹出し
SW ONから温風吹出しまで
約2分必要
臭い ほとんど臭いがしません 点火・消火時臭いはかなりのもの
ランニングコスト 定常時
約17円
(LPG 350円/m3
定常時
約7円
(灯油 55円/L)
燃料補給 全く必要なし 3~4日毎に必要
継続燃焼時間約25~30H
イニシャルコスト 2,000Kcal/hゾーン
リンナイ製品RC-239E
(税込)39,800円
石油ファンヒーターと同等
2,500Kcal/hゾーン
3.5万~4万円台
NO2値* 5~10ppm 20~25ppm

* NO2(二酸化窒素):窒素酸化物として有害物質に定められている。

床暖房乾燥しすぎず、肌やノドにやさしい

温風による暖房は皮膚の水分を奪いますが、床暖房は風を起こさないのでお肌を乾燥させません。また湿度を下げないのでノドにもやさしく、ウィルスの発生を抑えます。

床暖房燃焼しないから空気がクリーン・安心

床暖房は室内に燃焼させるものがないので、空気の汚れがありません。お子様やお年寄り、病気の方がいるお部屋でも安心です。

床暖房ホコリが舞い上がらずアレルギーの方も安心

床暖房は風をおこさず暖めるので、床のチリやホコリが舞い上がることがありません。ハウスダストや花粉などによるアレルギーでお悩みの方にも安心です。

床暖房カビの発生を抑えてお部屋が清潔に

床暖房はふく射熱により、室温18℃、湿度40%前後でも充分な暖かさが得られるので、カビの原因となる結露を発生させません。

床暖房長時間モノを置いたり、寝そべっても安心

床下のヒーターを発熱させる電気ヒーター式は、床の上に人や物が乗りつづける閉塞状態になった場合温度が上昇しやすく、場合によっては低温やけどの恐れも。これに比べガス温水式は約40℃までしか上がらないので、低温やけどの心配はほとんどありません。

床暖房床温立ち上がりがスピーディ

電気ヒーター式は定格熱量以上放熱しないため立ち上がりが遅くなりますが、ガス温水式は立ち上がり時に定格能力の2~3倍の熱量供給ができるので、すばやくお部屋が暖まります。

床暖房スペースが広いほど、使用時間が長いほどおトク

電気ヒーター式は8畳で契約電力を20A増やす必要があり<一般的な住宅の契約電力は60A以下(従量電灯B料金の上限)>、広いお部屋には不向き。ガス温水式なら消費電力はわずかです。
※60Aを超えると分電盤、配線の規格が変わり工事費が2~3割高くなる上、電気製品の届け出も必要になります。